2008年07月11日

魚写真て…

20080711233841.jpg

動いている被写体を撮るのって改めて難しいデスね。
ひとえにカメラの性能もあるとは思いますが…。

皆さんはどうされてます?コツとかあったら是非教えてください!

Cyber-shotケータイでもなかなか…。
posted by FishFamily at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
魚の写真って難しいですよね。淡水魚だとまだマシなんですが、海水魚って落ち着きないですからね。(^^;)
うちも20枚くらい撮って使えるのが2~3枚ってとこです。
とりあえず僕は部屋の照明を消して水槽のライトのみとし、ある程度絞って被写界震度を確保してその分ISO感度を上げ、AFをコンティニュアスにして撮影してます。
増感しているのでノイズも目立ちますし結構甘めの画像になりますが、Photoshopでノイズ除去をした後にシャープネスをかけています。
これで・・・ブログに載せる程度のサイズなら何とかなってますが、印刷に耐えるクオリティにはまだまだですね・・・。
後はもう、撮影用に水槽上部にストロボを設置するしかないかもしれませんが、なかなかそこまではできませんね。(^^;)
Posted by aki at 2008年09月17日 09:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。