2007年08月09日

その後のスターポリプ

我が家のスタポリちゃんは、しばらく横への広がりをみせていましたが、
ここ最近はライブロック伝えに上方へとのびております。

スターポリプ

そのせいなのか、根本的な栄養不足なのか元気のある上部に反して
下部付近は元気がなさそげ。

広がりも悪いに、ライブロックにしっかりしがみついている感じもなし。

どこまで、どう広がっていくか、楽しみのひとつです。
posted by FishFamily at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

ひさびさの水槽報告

約2ヶ月ぶりの更新となる本Blog。
この間、個人的にいろいろとドタバタあって、とてもBlog更新どころではなかった。
多少でもこのBlogを楽しみにしている方がいるとしたら、ごめんなさい…。

すっかり落ち着いたわけではありませんが、また前のような更新ペースに戻すべく努力していきます。

さてさて、この空白に約2ヶ月間、水槽の方はというと、それほど大きな変化はなく、幸いにも★になった生体もなく(事故を除き…)毎日暑い夏をGEX-400全開で乗り切っております。

近頃の水槽

変化といえば、ドリーことナンヨウハギの成長っぷりがあいかわずで、ほんとに元気でちゃくちゃくとでかくなっています。

近頃の水槽

セグロチョウチョウウオを投入した時点では、ナンヨウハギの1.5倍くらいあったのですが、いまではナンヨウハギが追いついており、ほぼ2匹は同サイズの体長となっています。

近頃の水槽

キヌバリ
唯一、残念なのが新潟で釣り上げたキヌバリちゃんが★になってしまいました。多分、上面フィルターの吸い込み口に巻き込まれたものと推測…ごめんなさい…

posted by FishFamily at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

新潟産イソギンチャク、90cm水槽へ移動

新潟で採取してきた6cm大のイソギンチャク。60cm水槽へ入れていたのですがせっかくなので90cm水槽の方へ入れちゃいました!

イソギンチャク

そうしたらなんと、あれだけ長かった触手すべてが短くなってしまい、丸坊主な感じになっちった!

イソギンチャク

急激な変化にビックリした感じかな…?

再生するといいけど…。

食欲はあるし、元気はあるようですが…。
しばらく見守ることにしよう。
posted by FishFamily at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

ガビ~ン!コウゴウフグ★に!

とっても元気で食いしん坊で、最近ではその大きさも当初の3倍ぐらいまで大きく成長して、前後2本ずつの角も順調に伸びていたコウゴウフグ。

昨晩、循環用ポンプの吸い込み口に吸われたまま窒息死してしまいました。
なんとも…ショック…。

その日のあさ、吸い込み口に着いているスポンジの掃除を行い、そのまますぐに取り付ければよかったのですが、朝の忙しさにかまけて、後回しにした結果です。

なんとも、くやまれない…。かなり凹みます…。

吸い込み口部分に顔が入ってしまった状態で、フグの口の周りがうっ血状態でした…。
残念…無念…

完全なるミスですね…
フグちゃん…ごめんなさい…。
posted by FishFamily at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

チョウチョウウオ投入から1ヶ月と7日

初のチョウチョウウオ投入してから早いもので1ヶ月と7日がたちました。

当初、水槽の奥の方で気を使っている様子が多かったチョウチョウさんですが、1ヶ月がたったころから、だいぶ自由に泳ぎまわれるようになりました。

(相変わらず、人影には敏感ですが…)

SHOPでも餌付いていないこのチョウチョウさん。
もちろん、我が家へ来たからといって餌をバクバク食ってくれるわけもなく…



でも、現状も餌付いてません…。

チョウチョウウオ

さすがに1ヶ月なにも食していないわけもないのだろう…?から、何かしらを食べているのだとは思うのだが、それも目撃するには至っていない。

べも、別にやせ細っていくわけでもなく、体のツヤやヒレのささくれ具合など至って健康体な感じ。元気だし、よく動くし、体調は心配なさそうだけど…


ただただ与えた餌に飛びついてこないこの神経質な性格だけがヤッカイですね。

チョウチョウウオ


冷凍あさりに冷凍ブラインシュリンプ。
クリルにグラニュール…メガバイトと少しずつ慣らしながら、いろいろとやってはみるがなかなか口には運んでくれないなぁ……

知らないところで、ヨコエビとか食してるのかな…
もしそうなら心配いらないんだけど…。
posted by FishFamily at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

60cm水槽…最近臭いぞ

5月の連休にオール新潟産で調達してきた生体やらライブサンドやらで立ち上げた60cm水槽ですが、ここ最近、温度上昇に伴い、だいぶ臭いがきつくなってきました。

完全モナコ式のこの水槽。
調子付いてたくさん採取した大小たくさんいるイソギンチャクに毎日のようにクリルをあげていたので水の汚れが著しい…のが原因かと。

デトタリスとそれをエネルギーとする微生物のバランスが崩れたかな…
還元しきれないでいるのでしょう。

ちょっと餌の量、加減しないと…。

ヤレヤレ。
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

最後のサザエ…活動停止

以前、近所のデパートの朝市で3匹購入した活サザエでしたが、最後の1匹となったこいつもついにその活動を停止したようです。

その活動停止場所がちょっと!ちょっと!

スタポリとサザエ

よりによってスターポリプのど真ん中!
中心部分にドッシリ腰をすえた感じで活動停止。

オイオイ!

コラコラ!

スターポリプの方にたいした影響はなさそうなので、そのまま1日待ってみたのですが変化無し。
水槽中、動き回るほどの行動力があるサザエでしたが、とうとう★も近いのかな…。

一様、スタポリの上からどかしてはみましたが、お掃除部隊の餌食になるのは時間の問題かも…。
posted by FishFamily at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

新潟産その後

5月の連休に長野県の海と言われる新潟は能生あたりに遊びに行って、そのとき採取してきた生体たちのみで完全ナチュラル60cm水槽を立ち上げてみた。

早いもので、もうじき3週間。

特に★になるような生体も出ず、順調に育っております。
(目に見えない微生物たちは変化しているでしょうが…)

新潟産海水魚
こちらはポンプの上を住みかし始めたキヌバリらしき生体。我が家にきて初日、いきなりエサをくらい早速餌付いてしまったなんとも手間のかからない奴。体調は3cmくらい。よくこんな小さな生体が釣れたものだ…と今になって関心。

新潟産海水魚
こちらは体調7cmはあろうイソギンチャク。今回イソギンチャクの群生は沢山見かけ、興奮しながらも大自然からすこーしだけわけてもらいました。その中で唯一巨大だったイソギンチャクがこいつ。一日おきくらいにクリルを一つ。ぺロッと食してしまいます。


水槽のガラス面などはゴミやら、体積物やら、変色してしまった海藻やらと、そろそろ水槽内で生きれるものとそうでない者とがトウタされてきた感じ。

写真にはありませんが、フグの元気。固形のエサよりもクリルの方が好きらしく、直接手であげても食ってくれます。さすがアミエビで釣っただけあって、エビ好きのようです。
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

スターポリプその後

ここのところ、一時の勢いがなくなったスターポリプ。

最近は大きくなる速度もローギアぎみで、でも着実に大きくなっております。
開きは全開!って感じでもないですが…。

スターポリプ

ゴミというか、コケというかが、スタポリのまわりにだいぶ溜まってきていてチャクモエビ類でも投入したくなる心境。
少し撮ってあげようかな。
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

チョウチョウウオその後

初のチョウチョウウオを投入してから2週間が経過。

まだ、購入当初、SHOPでも餌付いていないこの生体を思い切って買ってきてからはや2週間。
その間、冷凍アサリをあげたり、クリルをあげたりと何とか食べてくれるのを願って試行錯誤。

チョウチョウウオ

結果、現在にいたるまでまだ与えた餌は食べてはいない。

チョウチョウウオ

ライブロックなどをつついているようなので何かは食べているのだろうけど…。
今朝になってだいぶエサにも興味を示している様子。
ただ、人が近づく気配に敏感で、エサを与えている最中は水槽のすみっこへと隠れている感じ。

もうひといき!って感じです。
幸い、生体が弱っている様子もないので、このまま行けばもうしばらくでエサ食ってくれそうな感じ。

さてさて…。
posted by FishFamily at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

新潟産イソギンチャクにクリルくれてみた!

連休に長野県民の海とも言われる新潟の海へと遊びに行ってきたお土産として沢山の海洋生物たちを持ち帰ることができました。

中でも楽しいのがイソギンチャク群。

さっそく、今朝クリルを与えてみました。

イソギンチャクイソギンチャク
写真左側はヤドカリの貝へと張り付いているイソギンチャク。クリルを食して丸まっております。ヤドカリはバランスが悪いらしく動きづらそうですが…。写真右は3個体が一つのクリルを奪い合っている様子です。サバイバル!

イソギンチャクイソギンチャク
写真左は1cm程度の小さなイソギンチャクたち。でも食欲は旺盛です。写真右はクリルを食べ終わった後のところ。体内に入ったクリルが体表ごしに薄っすらとオレンジ色なのがわかります。

野生のイソギンってこんなに元気なんですね。
今までのSHOP産イソギンとは比べ物にならないくらい元気で丈夫で食欲旺盛!
なかなか楽しいイソギンチャク群です。
posted by FishFamily at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

新潟の海で採ってきたど~!

今年のゴールデンウィークは家族で新潟の浜辺へ1泊2日の海キャンプに行ってきました!
 
とっても天気が良かったので、最高のキャンプを満喫してきました!
っで、今年は、海釣りに、採集にとアクアリストとして生体を持ち帰ることを前提にいろいろチャレンジしてみました!
 

2日目の朝に釣りをしました。
釣りの後は浜辺近くの浅瀬の岩場でライブロックや生体採集へ。

 
海洋生物採取
ホームセンターで購入した20リットルのコック付のポリタンク。すべての採集物はこの中へ。コック部分から携帯エアポンプのホースを入れてエアレーションをしながら帰ってきました。途中、エアポンプのモーターを支える部分に亀裂が走り正しくエアが出なくなってしまって大騒ぎ!なんとかテーピングなどを駆使して応急処置をしてだましだましの帰り道でした。
 
海洋生物採取
海中の砂はこの中へ入れて持ち帰り。
 
海洋生物採取
こちらはGetしたイソギンチャクの中でも特別大きかった固体。満開時に8cmはある大きな固体です。クリルをくれてみましたが、バクバク食います。こいつは元気でデカクなる可能性大!
 
海洋生物採取
こちらは娘が釣り上げたハゼ系?の固体。体長4cmの小さな固体。よく釣れたものだと関心するサイズ。
 
海洋生物採取
こちらは自らが釣り上げたフグ。体長は8cmぐらいでしょうか。目のまわりが緑色のものは新潟でよく見かけたのだが、今回のようなオレンジ色は初めて。
 
 海洋生物採取
こちらは冗談のつもりで採ってきてしまったウニ。しかし、水槽へ入れてから観察していて一番楽しいのがこのウニでした!
 
 海洋生物採取
こちらは昨年も持ち帰ることに成功したヤドカリたち。今回は大小さまざまなサイズのものが10匹ぐらいはいるでしょうか?
 
 海洋生物採取
海藻などもいっしょに持ち帰り一通り設置を終えてから1日経過して水のにごりがとれたところ。写真は水槽の右半分。思っていたより立派な水槽になってびっくり。
 
海洋生物採取
こちらは水槽の左半分。大きなイソギンチャクは水槽の真ん中に置きました。


今回は以前使っていた60cm水槽を利用してこれまたお古のRio90ポンプで水流をつくり、底面フィルターを使って止水域を作ってのナチュラルシステムでの挑戦!


持ち帰った砂で10cmぐらいの厚底砂を作っております。南国な感じの白い砂でないのは残念。

たらない量の海水を足したこと以外はすべてを海から持ち帰ったものだけで済ませたとっても安上がりな水槽です。
 

南国のようなトロピカルな派手さはありませんが、これも立派な海水魚水槽ですね。
(なんだか、和風な感じですが…)

 
さてさて、どうなりますか?
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

元気いっぱいチョウチョウウオ

先週から我が家の水槽に仲間入りしたセグロチョウチョウウオ(背黒蝶々魚)。

SHOPにいる時から餌付いていない状態のまま購入してきたので現在は餌付くことが第1目標。

とはいうものの、ここ数日では当然餌付くはずのなく…。なかなか人口エサを食ってくれないのが気がかり…。
今朝はクリフを多少崩してあげてみた。
結果は同じ。エサがあることには気が付いているのだが口に運ぶまでは至っていない…。

明日は冷凍アサリでチャレンジしてみよう!

チョウチョウウオ
水槽を所狭しと泳ぎ回っているセグロチョウチョウ。このサイズの個体が入り始めると途端に水槽が狭くなる…90cmじゃ狭いなぁ…六角のドデカイ水槽や150cmオーバーな水槽などやってみてぇ~。場所がないけど…。


丈夫な個体だからしばらくは心配いらないと思うが、このまま食べない状態が続くと当然体力も落ちてくるだろうし…そうなると、ちょっと厄介になってきますね。

そうなる前に、なんとか餌付けを完了させたいものだ!
posted by FishFamily at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

初のチョウチョウウオ投入!

とっても久しぶりに新しい仲間を投入。
今回はすべてが「初」の魚。
 

・初の15cm強という大きい魚!
・初のチョウチョウウオ!
・初のSHOPでも餌付いていない難関にチャレンジ!

 
ってな具合でまた少し自分に課題を与えてみました!
 
セグロチョウチョウウオ さすがに15cm超えてくると大きい!今まで一番大きかったナンヨウハギやキイロハギが小さく見えます。まだ、餌付いていない魚を買ってきたのでこれからじっくり時間をかけて徐々に慣らしていく必要がありますね。ちなみに石垣島産でとっても良質です!
 
 
まだまだ緊張している感じで周りともなじめていませんが…

ひとまずは大した争いもなくすめそうな感じ…かな。
やさしく見守っていきましょう。

posted by FishFamily at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

シャコ…その後

皮膚病と思っていたルリスズメの傷がシャコであると仮定してみるとだんだん憎さ100倍になってきたシャコ。
先日のシャコ取りホイホイではヤドカリがつかまってしまい見事な失敗!


一連のシャコ騒動はいまだ解決をみず…。


その後、いっこうに姿が見えなくなってしまった…。

こまったなぁ…
 



タグ:海水魚
posted by FishFamily at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

シャコ取りホイホイ…その結果

先月あたりから我が家にも訪れた恐怖のシャコ。

ついに、その被害がでてしまいました。

ついこの間まで8匹いたルリスズメ。
ここ1週間の間に5匹にまで激減。

直接シャコに食われているところを目撃したわけではないが、きっとこれはシャコの仕業と勝手に決め付けて本格的な退治を結構。

いろいろ調べてみると、自作のモリをつくったり、潜んでいるライブロックごと外に出すなどその方法は様々。

現状我が家の場合、時折見かけるシャコはそのたび場所が不特定で集中的に退治をすることができない…。

まずは、罠でもはってみよう!

シャコ取りホイホイ
ペットボトルを切って反対に押し込み簡易的な逆しべんをつくり、中に冷凍アサリを設置。さてさて!



結果、罠にかかったのは…

ホンヤドカリでした…。
あらら…

おいしそうに食べておりました。

今日現在、シャコの居場所はいまだにわからず…
ライブロック全部出さないとだめかな…

シャコの天敵!とかっていないこんですかね?
posted by FishFamily at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

スタポリ元気!

先週1週間開かなかったスターポリプですが、今週は週はじめから全開で開き始めました!

スターポリプ

また、先週の様子とは違い、成長速度も今週は激しく発達しています。
ぐんぐんそのエリアを広げ、ライブロックをおおっています。

先週はスタポリ的にOFFだったのかなぁ?
なにはともあれ、元気でなにより!
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

立派になったルリスズメのオス

ルリスズメの軍団の中でもひときわ存在感があるオス1匹。
最近では各種ヒレの先端が多少伸びて水流になびくとうになり、そのかっこよさと固体の大きさもあって貫禄がでてきました。

すっかりボス級ですね。

ルリスズメ オス
なぜか、こいつとギンポの相性がとってもわるく、始終追い掛け回しています。ギンポの方も負けじと反撃を試みたり…でも、結局こいつには勝てなくて返り討ちになる方がほとんど。


尾びれの先端ぶぶんには輝くブルーをさらに光らせたような濃いブルーの淵が生まれ、とってもきれいな体色をしております。
体調も6cm強と大きくなり顔もきつめなことから紳士な悪役って感じになってきました。
タグ:海水魚
posted by FishFamily at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

ここ1週間…開かないなぁ…

ここのところスターポリプの開きが悪いですね…。
どうしたのかな。
ここ1週間はまったく開いてくれません。
スターポリプ

水換えでもしてみるかな?
だいぶ、放射状に伸びてきて大きくなっているだけに気になるなぁ。

タグ:海水魚
posted by FishFamily at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 海水魚日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。